子育ての苦労を少しだけ忘れさせてくれたこと

子育てって本当に苦労が絶えないし、しんどいことも本当に多いなと実際にやってみて痛感しているんです。

子供を持つまでは、ただただかわいいもの

うらやましい

って思っていました。

 

子供が欲しいって軽く言っていた過去の自分を殴ってやりたいと思ったことも一度や2度じゃないです。

 

ですが、私がすこし子供との時間を楽しめるようになったのは、ベビーモデルを始めたのがきっかけでした。

 

最初は、本当に興味本位で写真を送ってみたんです。

すると、見事に一次審査に合格しました。

そして、オーディションの参加を案内されました。

 

最初はうそだろう、とか、だれでも受かるでしょ?なんて考えもありました。

ですが、ずっと赤ちゃんと引きこもっていた私は、これがなにかのきっかけになればいいな、そんな気持ちでオーディションに行ってみることにしたんです。

 

行ってみるとうちの子はなぜか人見知りもせず、とてもニコニコでごきげん。

そして、なにより楽しそう!

オーディションの審査員の方も「カワイイ」と行ってくださるほど愛想を振りまいていました。

 

えっ?こういう場所好きなの?

ちょっと驚きでした。

 

なかなか社会とのかかわりが少なくなる中、見事二次オーディションに合格したわが子は、ベビーモデルも育成している子役プロダクションに入ることになりました。

 

ベビーモデル募集情報はこちらです

>ベビーモデル・赤ちゃんモデル募集

>オムツモデル募集情報

>パンパースモデル応募

 

そして、雑誌やオムツパッケージのお仕事を運良くいただくことができ、親子ともども、とてもいい経験をさせてもらいました。

 

決して、超有名子役にしたいとか、将来は芸能界でなんて考えはこれっぽっちもありません。

ただ、毎日殺伐としていて、なんの楽しみもなくなっていた私にはとても刺激的で、そこでお友達もでき、楽しく明るく過ごせるきっかけができたなと感じています。

 

芸能活動や子役・赤ちゃんモデルじゃなくてもいいと思います。

なにかサークルとか子育てサロンのようなところでもいいから、

同じような悩みがある人とかかわりをもったり、挑戦したりすることで、

育児を楽しめるきっかけにはなるんじゃないかな?と感じています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*